鳥取県米子市で振袖・着物のレンタルやクリーニング・着付け教室はきもの永見

cart
振袖

松江で振袖を選ぶならきもの永見へ!-松江市はたちの集い

成人の振袖、選ぶんだろうなぁ…なんて漠然とした思いの方、意外と多いのではないかと思います。

では具体的に、いつから?どこで振袖を選んだらいいの?振袖を決めたあとの予定は?

成人式(はたちの集い)準備についてまとめていきます。

松江市の成人式(はたちの集い)は何歳で?

大きくニュースになった通り、令和4年4月から成人年齢が18歳に引き下げられました。

それに伴って、全国で令和5年以降の成人式の時期についてご不安の声が上がっています。

▼18歳成人、成人式はどうなるの?

18歳へ成人年齢引き下げ後、2023年度の成人式はどうなる?

松江市では成人式の対象年齢を、現行通り20歳とすることを決定しました。

開催時期についても現行通り1月の開催となります。

なお、名称は「成人式」から「はたちの集い」に変更されます。

松江市HP:成年年齢引き下げ後の成人式について

いつから選び始めればいい?

「振袖は早めに選んだほうが良いよ」と友達に勧められた、というお嬢様のお声をたくさん聞いてきました。

ではいつから振袖を選び始めたらいいの?ということですよね。

たくさんから選ぶなら2年前からがオススメ

結論から言いますと、できるだけ早く準備したほうが良いです。

↑は弊社が実施したアンケートに基づくグラフですが、皆さん意外と早めに来店される方が多いんです。

最近では高校生3年生さんが、卒業してすぐご来店されるパターンも。

お客様
進学や就職で遠くに行ってしまうといつ帰れるか分からないから…

とおっしゃいます。

そこまで早いのはちょっと…と思う方も、遅くとも1年前の夏ごろまでに選ぶのがオススメ。

まずはリサーチしてみよう

とはいっても、しっかりと自分の好みに合う振袖を着たいですよね。

まずは事前にしっかりとリサーチをしてみましょう。

①振袖を決めた友達に聞いてみる

すでに振袖を選んだ友達に話を聞けば、友達が振袖を選んだお店の雰囲気やスタッフの印象、品揃えなど、よりリアルな意見を聞くことができます。

②家に届いたダイレクトメールなどを見比べてみる

お店ごとに少しずつ違う振袖のイメージの傾向を比べたり、小物合わせや髪型などの参考にしていただけます。

③ネットでHPやSNSをチェックする

近年はネットに親しむ世代が増えてきたため、きもの屋さんでもHPやSNSに力を入れているお店が増えてきました。

InstagramTwitterで発信しているお店も少なくないので、そういったものを見てみるのも手。スマホ

きちんと整って最新情報を発信しているお店は安心感がありますよね。

まずは「松江/振袖」などの検索ワードで地域の振袖取り扱い店を調べてみると◎です。

どうしてそんなに早くからがオススメなの?

では、どうして早めの振袖選びがオススメなのでしょうか。

理由は大きく3つあります。

品数の多さ

まず、品数が圧倒的に違います。

2年前の1~3月ごろは先輩たちの式が終わり、借りられていた振袖が一斉に返ってくるので1年で1番品数の多いときといえます。

レンタルでも購入でもママ振でも、雑誌やカタログに掲載されているような振袖やアイテムは早めに売り切れてしまうことが少なくありません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きもの永見|米子|振袖(@kimono_nagami)がシェアした投稿

着たい雰囲気をイメージしている方、たくさんある中から選びたい方は2年前~動き始めるのがオススメです。

特典の多さ

きもの屋さんは、振袖プランと同時に、各店さまざまな特典をつけているお店が多いです。

例えば「GW/お正月期間の特別割引」や「式の◯年前までにご成約の方に早期割引」、「特別プレゼント」など、工夫をこらした特典があります。

とくに早期特典については、1年前の1~3月ごろには特典期間が終了…というお店も多いよう。

お得な時期に決めたい!という方はこの時期までに決めてしまうのが吉です。

当日までの準備に余裕ができる

振袖を決めたあとは、当日までの間に↓のようなことを準備していきます。

髪型、髪飾りなどを選ぶ

式当日のお支度場所(美容院など)の予約

前撮りの有無、予約、撮影

当日必要なもの(持ち物や着付け小物など)の確認、準備

実は成人式の美容院は想像以上に混雑するので、式を終えた方に話を聞くと前年の6月ごろには予約を入れていた、という方がほとんど。

また、髪型や髪飾りなども振袖にあわせて選んでいく方が多いと思います。

まず基準となる振袖は早めに希望のものを決めて、その後の準備に時間を残しておくと余裕を持てますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きもの永見|米子|振袖(@kimono_nagami)がシェアした投稿

レンタル希望の方だけでなく、購入予定の方も、着物のお仕立てには2~3ヶ月前後かかることがあるので、早めにお仕立てしたほうがその後の予定が立てやすくなります。

▼振袖を選ぶのにベストな時期とは

成人式の振袖はいつ準備すればいいの?予約は成人式の2年前がおすすめ

私たちきもの永見では、山陰最大級、総点数500枚以上の振袖をご用意してお待ちしています。

きもの永見店内写真

平時からたくさんの振袖を置いているので、他店では数が少なくなってくる時期でも選択肢広くお選びいただけるんですが、やはりより豊富な種類の中から見ていただきたいので、早めのお選びをオススメしています。

きもの永見 シルクはうすってどんなお店?

私たちきもの永見は、鳥取県米子市にお店を構える創業190年のまちのきもの屋さんです。

きもの永見外観写真

振袖選びや袴選びはもちろん、そのほかも様々なご相談をお聞きしてきました。

例えば…

着物/帯などをクリーニングしたい

持っている着物/帯などがどういうときに着られるのか教えて欲しい

着物のコーディネートをして欲しい

着物/帯などを新しく作りたい など

米子市内以外でも、鳥取県広域、安来市や松江市などからもお客様をお迎えし、地域に密着しながら皆さまの着物に携わってきました。

振袖のご相談でも、鳥取県、島根県だけでなく中には岡山県真庭市からおいでいただくこともあるほど、毎年多くの新成人の皆さまとのご縁を頂いています。

では、この次からはきもの永見での具体的な振袖選びと当日までの流れを見ていきましょう。

振袖を選ぶときの流れは?

振袖選びの流れはお店によってさまざまです。

きもの永見の振袖選びの特徴は「お嬢様のお声に耳を傾け続ける」こと。

ご来店いただいたらまず、お嬢様にお好みをお伺いするところから始めていきます。

※カウンセリング・ご試着はトータルコーディネートで平均2時間程度のお時間をいただきます。

来店予約

ご来店の際は、ぜひ事前の来店ご予約をお願いいたします!

当日に行ってお店がお休みだった…といったガッカリを防ぎ、すぐにアンケート・カウンセリングのご案内をすることができます。

CONTACT

TEL0859-39-1234

10:00-19:00/水曜日

こうしたことを避けるためにも、前日までにネットや電話で予約を入れていただくのが◎です!

※稀に火、水曜日が連休の場合があります。

※希望のお時間が混み合っていたら、代わりの時間や日にちのご案内をさせていただく場合があります。

来店~アンケート、プラン・特典の説明

ご来店いただいたら、まずはアンケートにてお嬢様のイメージや、振袖に対するお考えをカウンセリングしていきます。

それに応じて、スタッフが最適なプラン、充実の特典などお話しいたします!

このときに、大切なご予算のお話しもさせていただくので、金額に関するイメージや疑問をスタッフに投げかけてください。

▼成人式(はたちの集い)にかかるお金って?

振袖の相場は?衣装から写真まで成人式トータル費用

プラン① 振袖ご購入

せっかくだから特別な1枚を誂(あつら)えたい、ご姉妹さん兼用で着られる一着が欲しいという方にオススメなのが購入。

まだレンタルと迷っていて…という方も、レンタルと並行してご覧いただけるので安心です。

▼購入プランについて詳しく見る

購入

プラン② 振袖レンタル

今、人気が高まっているのがレンタルプラン。

レンタルだからこそ「ハタチの式で着たい振袖」をお選びいただけます。

定番人気柄からトレンド柄、唯一の個性的な柄までお値段も含め幅広く取り揃えています。

▼レンタルプランについて詳しく見る

レンタル

プラン③ ママ振ご相談

お母様やお姉様、ご親戚さんの振袖を活用するプランももちろん完備。

振袖の点検や、お嬢様とのサイズ感、必要な小物のチェックなど、しっかりした知識を持ったスタッフが確認いたします。

また、コーディネートを見直したい、といったご相談も大歓迎!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きもの永見|米子|振袖(@kimono_nagami)がシェアした投稿

実際に羽織っていただきながら、新しいコーディネートを作っていきましょう!

▼ママ振プランを詳しく見る

ママ振リンク

その他 撮影のみ・成人式以外おでかけ

そのほか、式には出席しないけれど写真は残したい方向けのプランや、成人式ではないときに振袖を着たい(結婚式のお呼ばれなど)方向けのプランもご用意があります。

ぜひご相談くださいね。

(「写真だけ」プランについては後ほどご説明いたします)

▼イベント(おでかけ)プランについて詳しく見る

きもの永見には姉妹店のフォトスタジオがあるので、それぞれ撮影のサポートもバッチリ!

着付けやヘアメイクについても安心の特典がありますので、ぜひHPをチェックしてみてくださいね♪

▼資料請求はこちら

パンフ請求

振袖ご試着!

振袖のイメージやご予算、プランなどをお話したあとはいよいよご試着していきます。

近年はタブレットやネットで着物を選ぶサービスも増えていますが、きもの永見では写真のみで決めていただくようなこと極力していません。

本当に気に入って、本当にお似合いになる振袖を選んでいただくために、きちんとご試着いただいて比較しながらのご案内をしています。

そのために ご試着枚数は制限ナシ!

心ゆくまで何枚でもご試着できますので、スタッフにお申し付けくださいませ。

また「この振袖なら小物はこのセット」というコーディネートはありません。

振袖・帯だけでなく重衿・帯揚・帯締までじっくりカスタマイズすることができるので、誰ともカブらない「私だけの振袖」が出来上がります!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きもの永見|米子|振袖(@kimono_nagami)がシェアした投稿

ご契約~前撮りご予約

コーディネートがバッチリ決まったら、ご契約の手続きをしていきます。

なにかと先行きが不安なことも多い時代、きもの永見ではレンタルに際してしっかりと利用規約を定めています。

たとえば、(何事もないのが一番ですが)不測の事態ではたちの集いが中止、延期になってしまった場合の対応やキャンセル料について。

コーディネートを変更したくなったときはどうすれば?など、いざという時にお客様を悩ませないよう努めています。

また、このご契約時に前撮りのご予約、着付けのお手配などをする方も多いです。

その場ですぐには予定が分からない…という方も当然おいでだと思いますので、後日のご相談も随時承っていますよ。

振袖決定後のスケジュールは?

振袖を決めたら、撮影や式当日に向けた準備が始まります。

前撮り

せっかくの晴れ姿、写真に残しておくなら前撮りがオススメです。

(ご家庭の都合や予定によって後撮りももちろん可能です。)

どうして「前撮り」がオススメなの?

答えは 「成人式の予行練習になるから」
ふだん和装に慣れないお嬢様にとって、振袖を着て何時間も過ごすのは大変なことです。
事前に前撮りをしておけば、式当日よりも短い時間で振袖を着た状態がどんな状態なのかを知っていただくことができます。
紐の締められ加減着物自体の重さ草履での歩き方洋服と比べたときの所作の差などなど、一度着てみると式当日がちょっとラクになるかも。

きもの永見では姉妹店のフォトスタジオ「hows Photostudio(ハウスフォトスタジオ)」を完備しています。

大きな窓からやわかな日差しの入るカフェのような雰囲気で、まるで雑誌の1シーンみたいなお写真撮影をしていただけます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きもの永見|米子|振袖(@kimono_nagami)がシェアした投稿

完全予約制で1日3組様限定なので、ご家族のプライベート空間での撮影をお楽しみいただけます。

▼hows PhotostudionoのHPはこちら

howsphotostudio

ありがたいことに多くのお嬢様、ご家族様から好評を頂いており、人気の日程はすぐに埋まってしまう可能性があります。

人気の撮影時期は成人式前年の春~夏ごろで、やはり週末(土・日・祝)を選ぶご家族が多いようです。

もしご希望のお日にちこの日こそは!というお日にちがありましたら、すぐにでも空き状況を確認してお手配させていただきます。

撮影の際は、きもの永見から事前に必要なお道具の確認をさせていただきます。

着付けのお道具は式当日も必ず必要になるものなので、当日の「アレが足りない!」を未然に防ぐことができます。

▼必要なお道具に関して詳しくみる

写真でわかる!振袖を着るのに必要なもの完璧リスト

当日の確認~準備

式当日は着付けなどのお支度、移動などで忙しい日になります。

お支度場所の確認

会場の場所、入場時間の確認

当日の持ち物

など、できるだけ前日までに準備をしていただくと安心です。

▼成人式に必要なものは?詳しく見る

成人式に必要なもの!前日までに用意しておきたいことを解説

きもの永見でお支度手配をお受けした方なら、事前にお支度場所やその他要項をまとめたご案内をお渡しいたしますので、しっかりと読んでいただけたら当日の動き方もバッチリです。

⚠振袖をレンタルした方へのご注意⚠

お店が年末でお休みになって貸出しに行けなかった…とならないよう、余裕を持って受け取り、美容院に預けておくと◎です。

きもの永見では、お貸出し期間ごろになると、お電話やきもの永見公式LINEなどでお貸出し可能のご連絡をしています。

お客様にも見ていただきながら、お貸出しのアイテムと点数にお間違いがないことをしっかりと確認していただいてからのお貸出しを徹底しているから、安心です。

成人式(はたちの集い)当日

当日のお支度は、遅刻厳禁!

前日に出発準備を整えて、朝慌てないようにしましょう。

また、寝不足や朝食抜きで着付けに挑むと、慣れない締め付けや着物の重量で気分が悪くなってしまうかも…。

式が近づいてきたら、いつも以上にしっかりとした睡眠と食事を心がけて、一生に一度のはたちの集いを晴れやかな日にしましょう♪

成人式までのスケジュール

迷っている人も一度ご来店ください

イメージがわかないから…振袖を着るかわからないから…そんな思いで振袖選びを迷っている方もいるかと思います。

振袖なんて、実物は見たことも着たこともない未知の衣服…な人も多いハズ。

写真を見てもイメージがわかないのは当たり前のことです。

具体的なことは後回しにして、まずは好きな色好きじゃない色をなんとなく思い浮かべながらご来店ください。

試しに羽織ってみたら、意外イメージが湧いてくるかもしれません。

もし悩んでも、毎年さまざまなお好みのお嬢様を送り出してきたスタッフたちが、サポートやアドバイスをしながら振袖選びのお手伝いをいたします。

迷っている方こそ、たくさんの振袖を比べていただけるときに、楽しく遊んでいただけたらと、スタッフ一同思っています。

まだ振袖に関して迷っている方も、ぜひ一度きもの永見にご相談ください。

「写真だけ」振袖プランも

中には「式当日には出席しない」「成人式はもう終わってしまい、振袖を着られなかった」「成人式が夏だった」という方もおいでだと思います。

そんな方にオススメなのが「写真だけ」振袖プラン。

当日出席しない方、夏成人さん、成人式は終わった方にもオススメ

通常、振袖レンタルの相場といえば20万~30万前後と言われます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きもの永見|米子|振袖(@kimono_nagami)がシェアした投稿

しかし撮影するためだけにそこまでお金をかけて写真館も探して予約してはちょっと面倒…となるのも当然だと思います。

きもの永見では通常レンタルよりも格安で振袖をお選びいただけて、姉妹店のhows Photostudioでのお支度・撮影・写真セレクトまで一貫した楽チンプランをご用意しています。

きもの永見にて振袖と撮影日を決めた後、あとお考えいただくのは「写真どんな感じで残そうかな~」くらい。

お写真セレクトをしていただきながら、お台紙・データ・フォトフレーム・お得なセットなどお好きな形でお写真を残してくださいませ♪

※お写真料金はお選びいただいた枚数、形態に応じて別途料金となります。

▼「写真だけ」振袖プランについて詳しく見る

スタジオコース

振袖選びなら「きもの永見」へご相談ください

きもの永見オススメポイントまとめ

☑豊富な振袖ラインナップ

振袖総点数500枚以上。山陰最大級の枚数からお選びいただけます。

☑何枚でもご試着可!フルカスタムコーデが楽しめる

納得できるまで、小物の細部まで完全カスタムコーデを作っていただけます。

☑オシャレなフォトスタジオを完備

hows Photostudioでお写真までトータルサポート!

☑価格やプランなど最適なものを選べる

ベテランスタッフが好み・予算をもとに最適なプランをご提案します。

振袖選びは分からないことだらけ

成人式の準備をするにあたって、すべて把握していてなんにも不安がない方はそうそういらっしゃいません。

着物に関すること、成人式までのご準備で分からないこと、きもの永見にご相談ください。

きもの永見は創業190周年を迎える呉服店。

今まで培ってきたノウハウで、皆さまのハレの日をサポートいたします。

新成人の皆さまが、良い日を迎えられますように。

関連記事

▼ママ振の準備について

ママの振袖を活用したい!チェックポイント総まとめ

▼痛くない草履の履き方・選び方

草履を履くと痛い方必見!草履職人に聞く解決方法

▼白いふわふわ、ショールは必要?

振袖にショールは必要?人気のショールや種類について解説します

▼髪飾りの選び方は?

徹底解説・成人式の振袖髪飾り 選ぶポイントをご紹介!

written by ISHIKURA

歴史学科卒業後、地元の歴史ある企業・きもの永見で呉服の世界へ。 日々着物のことを学びながら皆様の「分からない」にお答えしていきます。 好きな食べ物:ラーメン、お酒に合うもの

きもの永見Instagram