鳥取県米子市で振袖・着物のレンタルやクリーニング・着付け教室はきもの永見

cart
振袖

夏の成人式の方必見!振袖姿で写真を残しませんか?

一生に一度の晴れの日、成人式は人生で重要な節目です。

冠婚葬祭の「冠」は成人式を表わしていますから、「成人になる」ということが、古くからどれだけ重要視されていたかがわかりますね。

なぜ夏に成人式をするの?

「国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律」(いわゆるハッピーマンデー法)に基づき1月の第2月曜日が「成人の日」と定められました。

全国各地の多くの自治体で、この成人の日に成人式が行われています。

しかし、地域によっては「成人の日」に成人式を行わない市区町村もあり、例えば、成人の日以外ですとお盆休みやGWに成人式が開催される地域もあります。

理由は様々で、町外に出ている新成人のため帰省にあわせて参加しやすくするためや、雪が積もる地域なら冬の大雪を避けるため、など。

鳥取県でも、1月ではなく夏に成人式がある地域もあります。

▼18歳成人になって、成人式はどうなるの?

18歳へ成人年齢引き下げ後、2023年度の成人式はどうなる?

夏の成人式では振袖は着れない?

成人式、というと振袖を着て出席するイメージが強いですが、暑い夏に本来冬に着るような振袖を着て出席するのは難しいと思われます。

というのも、振袖は 肌着+長襦袢+振袖+帯 と、たくさん重ねて着るのに加え、振袖には表地だけでなく裏地もしっかり付いています。

昨今の夏の気温のなかで振袖を着るのは、お嬢様自身が辛くなってしまう可能性が高いといえます。

(会場は冷房が効いている場合もありますが、真夏に道中で汗をかかずに移動は難しいです。)

そのため夏に成人式があるところではスーツやドレスで出席する方が多いです。

けれどせっかく20歳の仲間入りのお祝い…未婚女性の正装である振袖姿で迎えたいですよね。

そこでおすすめなのが、振袖姿を写真で残すこと。

振袖姿を写真で残そう

写真だけ振袖「スタジオプラン」

きもの永見でも、夏の成人式に出席されて振袖を着られない方、また成人式に出席されない方にオススメのプランとして写真のみの振袖レンタルプランがあります。

▼撮影だけプラン「スタジオプラン」

成人式当日に出席するための振袖をレンタルで用意すると平均20~30万円程+お支度料と言われています。

▼成人式にかかる費用まとめ

振袖にかかるお金は?衣装から写真まで成人式にまつわる費用のすべて!

さすがに撮影のためでもそこまでの金額を出して、写真館も探して…というのはちょっと面倒くさいと思われるのが当然かと思います。

フォトスタジオ「hows photostudio(ハウスフォトスタジオ)」を完備したきもの永見では、振袖選びからお支度、撮影、写真セレクトまで一貫したプランをご用意しているので、通常よりもお安く楽チンに写真を残していただくことができます。

お得な6大特典

特典1  通常レンタルよりも格安

スタジオ内撮影のみで着用いただくスタジオプランなら、通常レンタルよりもかなりの格安お値段で振袖をお選びいただけます。

¥38,000(税込¥41,800)~のレンタル料金で300枚以上の振袖、100点以上の帯の中からオンリーワンのコーディネートをしていただけます。
※値段は最低料金です。お選びいただく振袖によって変動する場合がございます。

特典2  撮影時ヘアメイク料金サービス

スタジオプランをご利用のお客様には、撮影時のメイクアップ、ヘアアレンジ料はサービスでご用意しております。

フォトスタジオに常駐しているヘアメイクスタッフにイメージ画像やご希望などを見せていただければ、お嬢様とご相談しながら素敵なスタイルをお作りいたします。

もちろん、こだわりのメイクがおありの方は、ご自身でメイクをして臨んでいただくことも可能です。

特典3  撮影時お着付け料サービス

ヘアメイクと並行して、お着付けも料金サービスでご用意しております。

着付け師がフォトスタジオに常駐しており、プロが作り上げる綺麗な着姿を写真に残していただけます。

特典4  撮影料サービス

通常予約ですと¥5,500相当の撮影料金を、スタジオプランではサービスでご撮影いたします。

特典5  撮影時草履バッグ・ショールレンタルサービス

振袖の必需品、草履とバッグはお嬢様と振袖の雰囲気に合わせたデザインのものをお貸しいたします。

また、成人式といえば、でお馴染みの白いふわふわのショールも、写真の1シーンとしてお付けいただけます。

特典6  着付け小物完備

着物の着付けに必要な腰紐などの着付け小物も、スタジオにすべて完備しております。

振袖着付け道具リスト

ですので、難しい準備などは何もなく身軽にご撮影に臨んでいただけます。

あとお考えいただくことは 写真をどのように残そうかな~ くらい。

例えばお台紙1カット、データ1枚単位からご準備がございますし、デザインアルバムやフォトフレーム、お得なセットプランなどお選びいただける形は様々です。

撮った写真をご覧いただきながら、ご家族皆さまでワイワイお選びくださいませ。

家族の写真を一生の宝ものに。

成人式に晴着を着てスタジオで写真を撮るのは、自然と思いつくことです。

ところが家族写真となると、スナップ写真で済ませてしまうご家庭が少なくありません。

家族が一緒に過ごせる時間は、思った以上に短いもの。

お子様がご成人を迎える成人式と言う大きな節目に、家族で写真を撮りませんか?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

howsphotostudio_furisode(@howsphotostudio_furisode)がシェアした投稿

きちんとフォーマルな装いをしてまでわざわざ撮るのは恥ずかしい、という方は普段のお洋服で構いません。

hows photostudio(ハウスフォトスタジオ)はカフェのような柔らかな空間なので、ラフなお洋服でも自然体な写真を撮っていただけます。

▼hows photostudioのHPはこちら

howsphotostudio

せっかくだからフォーマルな装いを、眠っている着物を、という方はもちろん大歓迎!

この機会に家族みんなで着物を着て楽しんでくださいね。

(もちろん、訪問着のレンタルもお取り扱いありますので、お気軽にお申し付けくださいませ)

▼訪問着を着るために必要なもの

これで完璧!訪問着を着るのに必要なものは?

20歳の節目に記念の写真を

成人式とは、お嬢様のご成長を見守ってこられたご家族の皆様全員にとって大切な記念の節目。

日本の伝統衣装、第一礼装である振袖を着て「一生に一度の二十歳の喜び」を、ぜひ記念写真という形で想い出として残されませんか?

CONTACT

TEL0859-39-1234

10:00-19:00/水曜日

written by ISHIKURA

歴史学科卒業後、地元の歴史ある企業・きもの永見で呉服の世界へ。 日々着物のことを学びながら皆様の「分からない」にお答えしていきます。 好きな食べ物:ラーメン、お酒に合うもの

きもの永見Instagram